いつも

ずいぶん秋っぽくなった朝



肌寒くて起きてしまう




お仕事だから用意しなくちゃ


と思いながらも


彼のLINEを開いてしまう






お盆の間仕事だった私




いつもの賑やかな街だけど

車も電車も空いてて

混んでるのはデパ地下くらいだったよー



って街の様子を送ってみた


今何処にいるんだろう



土日少しはゆっくりだといいな






会えない時間が長くなって


その間色々とあった


彼との繋がりはLINEのみだし


それも細々としてる


昨日は読んでくれてたけど

返事はなかった



今朝もね







いろんな意見や、考え方に


もう消えてしまいたいと思うことあった





マイナスな方に考え出して止まらなくて


ストーカーみたいに、彼の足どりを

SNSで探しまくったりした時もあった


そんなことしても

何もならないのに







彼のこと

とても大切な人だと私は思ってる

大好きなんです




彼との事をじぶんがどうしたいか

って言われたら






細々とでも彼と繋がっていたい


彼のことを応援していたい


彼が会いたいと思うような女性になりたい


いつか必ず彼と会いたい


そして彼と笑ってたい




どんなに連絡が少なくても


話せなくても


会えなくても


彼のこと嫌いになったりできない




嫌われたかな?

もう会いたくないのかな?

もうダメなのかも…



そんなこと考えることもある



でも、それって

私の頭の中の考え





ある事をかんがえていよう


返事が全く来ない訳じゃない


既読になる


会いたくないなんて言われてない



おめでたい人でもいい


わたしがやりたいように思えばいい








「saeraさんがいるから頑張っているんです」



頭の中の記憶の言葉



今も変わってなければいいな



私も


あなたの存在があるから


頑張ってる




いつも

いつか

ねぇ


彼のどこが好き?


何でそこまで好き?



そんな事聞かれてもわからない


好きになってしまったから


理由なんている?






かれとの付き合いはそこそこ長い

知り合いだった期間も含めると


ずっと寡黙な人だった

今もたぶん



まだまだ

知らないことの方が沢山


彼もきっとそう

私のこと 知らないことの方がおおいかも



彼は


コツコツ派で


頑張り屋で


真面目そうで


でも腹黒なところもあって


自分の意志をもってる



私はかれのどこに惹かれて

いるのかはよく、わからないけど…


好きな気持ちは

執着とかではない







いまは


会えなくてもいい


元気でいてね





いつか


元気な顔を見れたらいい

おさんぽの思い出に

神だのみだった彼との繋がり




「おはようございます😪

あついですね😵」



お昼前にとどいたLINE


今朝はわたしから

おはようと送ってた


3日目にしてやっと繋がった


これだけなんだけどね

でも ありがとう





今日で5ヶ月を超えたこと

あなたは

そんなの知らないと思う




毎日が忙しく

頑張って仕事をこなすのに必死なはず


ひと月が1週間くらいの感覚なんだろう





どんなに悩んでも

色々考え込んでしまっても


好きなきもちは

減ることがないの

不思議だなぁ






会えないから。。。。




彼のこと思い浮かべ

昔の思い出に浸る

そんな事しかできない



ちょっと痛い私



でも

大切な思い出





飲み会の帰り

帰らないといけない時間をオーバーして

タクシーで帰るからお散歩しよう!と

ワガママを言った私


ダメです!といいながら

結局折れてくれた彼



手をつないでぷらぷらと夜の街

おさんぽした

酔っ払って楽しかった去年の冬



「私が拗ねたり

ヤキモチ妬いたりしなくていいくらい

私のことが大好きなんだよね?」


って聞いたら


違う方向むいたまま


「そうですよ」


って言ってくれたっけな



気持ちは変わってない??


そんな事聞けないけど



私はいまでも

あのときよりも



もっともっと

あなたの事 大切に想っています