I Love you because you are you

そのままのあなたが好きです

呟いてみる

彼と最後に会った時は

ジャケットを着てたな


今日は暑い

半袖の季節になった


声もきけないし

チラ見することもない

アイコンの彼を眺めてる






会いたい気持ちも

好きな気持ちも

あいかわらずだけど



それをそのまま伝える事は

しなくなった


毎日送るおはようで

充分私の気持ちはわかる

ハズ…じゃないかと思ってる


おはようだけしか言ってないけど






連絡がほとんどなくなるって

どんな忙しさなのかな

想像もつかないけど



忙しいっていうなら

忙しいんでしょね


信じて待ってよ

今はそう思う





会いたくない理由に

忙しいなんて言ってるの??…


なんて

思ったらおしまいじゃないかな?



その考えはキライ!

って言われた事あるけど

ホントはわたしも嫌いなので

もう 言わない事にしてる


わたしの好きになった人が

そんな人だっておもいたくはない






消えてしまって

ほとんど残ってないけど

春頃のLINEを読み返してみた




連絡が少ない事

気持ちを伝えてくれない事

そんな事に寂しさが募って



彼に気持ちをぶつけたり

送ったLINEを何度も削除したりしてた




私としては

たいしてワガママ言ってないつもりだった

ぶつけたと言っても

かわいいものだコレくらいって思ってた



人のブログ読んでたりして

こんなの求めすぎじゃないのかなー??


なんて…

思ったりしたことあったけど




自分のLINEを

今読むと恥ずかしい



私もたいしてかわらず

ワガママだったな






連絡が

「おはよう」

だけになってみるとわかる



どんなに以前は彼が頑張って

連絡くれてたんだなって事






嫌なこと考えたらキリない


どれだけでも出てきちゃう



けど、そんな事をいちいち考えたり

文字にしたり

出来るだけしたくない

楽しいことを考えてたい




わたしのブログは

ひとりごと


自分の気持ち整理するために

呟いてるんだ





どうしても

ココロがついていかなくなったら

そのときはボヤいちゃうかもしれない



でも、今はまだ

大丈夫なきもち




絶対いつか会える

わたしが彼を好きな気持ちは

伝わってる



嫌じゃないから

おはようって毎朝いってくれてる



そう思えるうちは

大丈夫



彼にはいわないから

ここで呟いておこう




あなたがどこにいても

何をしててもいい

元気でいてくれたいいよ



大好きですよ

そばにいきたいな